エロゲ

有名エロゲメーカー!ナインテイルの作品紹介系レビュー!

このページではエロゲメーカーで有名なメインブランドナインテイルの作品とサブブランドのデュアルテイル、トライテイルの作品をまとめてご紹介しています。

ヴィーナスブラッドブレイヴ VenusBlood-BRAVE-

こちらはナインテイル(サブブランド:デュアルテイル)の作品です。

◇エロゲRPGダイジェスト◇
※サイト表示速度を最優先させているためここではおすすめの画像のみピックアップしていますが、画像読み込みされたりされなかったりする場合があります。画像は他にもありますが上に設置してあるボタンから飛ぶ販売サイトでも無料でご確認いただけます。気になる画像はチェックしてみて下さいね!
ヴィーナスブラッドブレイヴ紹介画像1 ヴィーナスブラッドブレイヴ紹介画像2 ヴィーナスブラッドブレイヴ紹介画像3 ヴィーナスブラッドブレイヴ紹介画像5 ヴィーナスブラッドブレイヴ紹介画像6

利用できるゲーム環境:

PC利用可スマホ利用不可

ココがおすすめ!エロゲRPG 5段階評価!

エッチできる人数
凌辱プレイの種類や回数
ストーリー分岐
バトルの難しさ(ベーシック選択時)
誰であろうが関係ない!敵も犯す!
周回プレイの満足度


 

おすすめポイント目白押し!

別のジャンルでマンネリ気味な、新たにジャンルを開拓したいそこのあなたに朗報です。

このゲームは9割方凌辱プレイのオンパレードで1割ほどノーマルなエッチで構成されています。

相手を屈服させることに快感を求める方におすすめです。僕の場合はちょっと新しいジャンルやってみようかなとこのゲームに手を出したのがきっかけで最初は仲間(女の子)への凌辱プレイは違和感があったのですが、王道エロゲでは見られない恍惚とした表情や徐々に凌辱プレイを受け入れる女の子の姿を見ていると『あー、これもありかもー』と思えるようになってきました。

このエロゲで特に目玉となるのは敵(女の子)への凌辱プレイですね!主だった敵との邂逅や敵の思惑、日常から敵の性格が見えてきますが主人公の決着の後の凌辱プレイは圧巻ですね!ゲームの中なのでいけないことし放題ですが、生意気な女の子を屈服させる背徳感と筆舌尽くしがたい独特なエロさは僕の新しい扉が開きかけていたのを勢いよく全開にしました!

普通は主人公が敵に勝った時に凌辱プレイ…の流れになりますよね?ご安心下さい。敵に負けた時にも今度は凌辱される側になります。このあたりもマニアにとってはたまらないご褒美ですね!

フィールドではいきたい街や洞窟などへキャラクターを自分で操作して移動するタイプではなく、フィールドの移動はあらかじめ決められたマスのどれかを選択して進んでいきスタート地点からゴール地点までを人生ゲームのような要領(マス毎に敵とのバトルやトラップ、宝箱取得、イベント発生など)で進んでいく形式です。

バトルは味方全員行動→敵全員行動→味方…→敵…のターン制バトルです。味方に指示するコマンドをじっくり決めることができます。またバトルは苦手だけどストーリーを楽しみたい方向けに難易度選択制をとっていて0:ノービス、1:カジュアル、2:ベーシック、3:ベテラン、4:エリート(数字が上がるごとに高難度)から選ぶことができます。





気になる声優一覧!

★配役が女性陣
沢代りず 【役:シーラ】
手塚りょうこ 【役:レオナ=アマラール】
御苑生メイ(みそのおめい) 【役:アクリス=メノール】
藤堂みさき 【役:リーンベル=オルテ】
赤司弓妃(あかしゆき) 【役:クラウディア=グリスティン】
ヒマリ 【役:ミヤビ=タチバナ】
安堂りゅう 【役:ウズメ=アマクニ】
氷室百合(ひむろゆり) 【役:アイラ=ウォルフスタイン】
青葉りんご 【役:エレミア=ウォルフスタイン】
渋谷ひめ 【役:ヨーキ】
星空ユメ 【役:パトラ、ヘレーネ】
有賀桃(ありがとう) 【役:カセン、ルサルカ】
今谷皆美 【役:ユラン、チビユラン】
ももぞの薫 【役:イザベラ、フェリス】
咲ゆたか 【役:ジェニ、コローニア】
榊木春乃(さかきはるの) 【役:ラーガル】

ギアーズオブドラグーン(GEARS of DRAGOON)

◇エロゲRPGダイジェスト◇
※サイト表示速度を最優先させているためここではおすすめの画像のみピックアップしていますが、画像読み込みされたりされなかったりする場合があります。画像は他にもありますが上に設置してあるボタンから飛ぶ販売サイトでも無料でご確認いただけます。気になる画像はチェックしてみて下さいね!
ギアーズオブドラグーン紹介画像1 ギアーズオブドラグーン紹介画像2 ギアーズオブドラグーン紹介画像3 ギアーズオブドラグーン紹介画像4 ギアーズオブドラグーン紹介画像5

利用できるゲーム環境:

PC利用可スマホ利用不可

ココがおすすめ!エロゲRPG 5段階評価!

エッチできる人数
ストーリー(闇落ちシナリオ有!)
ノーマルモード(えっ!?敵が成長する!)
レアアイテム探し(エンカウント注意)
見てないストーリーを見よう!~周回~


 

おすすめポイント目白押し!

このエロゲは家族がテーマなんじゃないかと言わんばかりに家族を強調します。彼らの思考でいくとつまるところ近親相姦です。そんなジャンルだと思ってプレイしてみるのも面白いかもしれません。

エッチな作品にありがちですが、エロ以外はほぼほぼ正常な道徳観であり、闇落ちシナリオの場合は少々強引な思考もありますが主人公が女の子達を屈服させていくのも面白いです。(もちろん現実でこんなことしてはいけません。)

バトル面では参考にして頂くダイジェストがないので言葉のみの説明になりますが、フィールド(ダンジョン)の移動はキャラを操作して1マスずつ動かしていきます。ファミコン、スーファミのFFやドラクエのフィールドにマス目が見える状態をイメージしてもらえれば分かりやすいかもです。

このエロゲでは戦闘を重ねていくとロマサガみたいに敵が強くなるシステムを採用しています。なので強い敵大好きな方はピリピリと張りつめた緊張感の中、バトルを楽しめます。

はじめにノーマルモードを選択してプレイされる方が多いと思うのですが注意点を1つだけ申しますとノーマルでも敵を強くしすぎると大変です。

実はゲーム難易度選択以外で敵のレベルを下げる機能があることにプレイ中に気づけるといいのですが、気づかないとFF8やロマンシングサガをプレイして詰んで最初からやり直した管理人のようになります。また敵が強くなるとドロップ品もクオリティがあがっていきます。

こちらの作品も一言でいうとエッチ、バトル、ストーリーどれをとってもハイクオリティの作品です。

ストーリーのボリューム感もきっとこれなら納得って思えると思います。

いろいろなエロゲをプレイしている経験者でも十分楽しめるのでおすすめです。





気になる声優一覧!

★配役が女性陣
東かりん【役:フィリア】
咲ゆたか【役:ステラ】
くわがたみほ【役:エレンディア】
桃也みなみ【役:シータ】
大波こなみ【役:ルーチェ】
榊木春乃【役:ジルヴェット】
御苑生メイ【役:シズナ】
渋谷ひめ【役:マリア】
ももぞの薫【役:カウラ】
森野ハイジ【役:弥勒(みろく)】
有賀桃【役:ジャスミン】
花南【役:アルマ】
梅椿鬼【役:ドクトル】
★配役が男性陣
いしる太郎【役:ラディウス】
錫宮那由太【役:ファルコ】
芦久比剥巳【役:コンラッド】
中田樹ユロヒカ【役:チャールズ】
星一人【役:アイゼン】
笹崎こじろう【役:ガイスト】

ギアーズオブドラグーン2(GEARS of DRAGOON2)





◇エロゲRPGダイジェスト◇
※サイト表示速度を最優先させているためここではおすすめの画像のみピックアップしていますが、画像読み込みされたりされなかったりする場合があります。画像は他にもありますが上に設置してあるボタンから飛ぶ販売サイトでも無料でご確認いただけます。気になる画像はチェックしてみて下さいね!
ギアーズオブドラグーン2紹介画像1 ギアーズオブドラグーン2紹介画像2 ギアーズオブドラグーン2紹介画像3 ギアーズオブドラグーン2紹介画像4 ギアーズオブドラグーン2紹介画像5

利用できるゲーム環境:

PC利用可スマホ利用不可

ココがおすすめ!エロゲRPG 5段階評価!

エッチできる人数
ストーリーによってラスボスが変わる!
イージーモード(終盤になるときつい!)
凌辱プレイが豊富!(敗北を味わってください)
ダンジョン長し!雑魚多し!


 

おすすめポイント目白押し!

エッチできる人数はこの世界の住人も性事情に寛容で非常にありがたいことに多いです。
『あっ!あの子とエッチしたんだね!ずるーい。じゃあ私もっ!』くらいに軽いです。

ヒロインとのエッチは個人イベントとしてクエスト形式で出されるので難解な選択肢をくぐりぬけようやくエッチするなどではないためエッチのしやすさはとてもいいです。

ストーリーの盛り上がり方もうまくできていて『やっぱナインテイル選んでよかったー!』と安定して楽しめました。

敵の強さはイージーモードでプレイしてみましたが終盤はなかなか強く普通に戦って負けることもありました。
ただし、本当に戦闘が苦手な人のためにイージーモードでは勝利スキップという機能がついていて戦闘を勝利状態のまま強制終了するというもので僕もこの機能に助けられ、ストーリーを不便なく見れました。

この作品は通常のバトルとデンジャーバトルというシステムを採用していてデンジャーバトルの場合はバトルに負けると凌辱シーンが発生します。
どの戦闘が凌辱シーンがあるのか一目でわかるように『デンジャーバトル』とテロップが流れる仕組みでとてもわかりやすくて凌辱シーン集めを楽しむ人にも優しい設計です。

ダンジョンは長いです。敵も多いです。そういうのが苦手な方は難易度やカジュアルモードというダンジョンのエンカウント(敵の出現率)やダンジョンスキップ(一度クリアした人ができる)設定ができるのでダンジョンに潜る前に先に設定しておくと自分好みに快適にプレイできます。

むしろ敵が強い方がいいとかダンジョンの長さも長い方がいいという方もこの作品は一度クリアすればベリーハードモードに加えてバーサクモードという敵の強さを上げる設定もあるためバトル苦手な人から戦闘狂まで楽しめる作品になっています。





気になる声優一覧!

★配役が女性陣
唯香【役:唯香】
青葉りんご【役:アシュリー】
渋谷ひめ【役:ケイ】
青井美海【役:ルフェイ】
手塚りょうこ【役:白艶(びゃくえん)】
野々村紗夜【役:サフィーナ】
maiko【役:クロノス】
綾瀬あかり【役:夜桜】
木多野あり【役:クリス】
星空ユメ【役:シエラ】
今谷皆美【役:エキドナ】
ももぞの薫【役:ヴァネッサ】
有賀桃【役:クレオ、ボロちゃん】
梅椿鬼【役:火槌】
★配役が男性陣
中田樹ユロヒカ【役:ロスター、ダグレイ】
錫宮那由太【役:オイフェ】
星一人【役:アイオーンマスター】
笹崎こじろう【役:マウザー】
ももぞの薫【役:ウロくん】

やりたいゲームを御用達サイトで探す!

スマホ用ゲームならHBOX!

スマホ版エロゲをHBOXで探す!

PC用で探すならこちら!

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite













  • この記事を書いた人
  • 最新記事

プッチョ

30歳で晴れて魔法使いになり、現在40歳で賢者になれるという噂を聞き、賢者目指して修行中!賢者としてのポテンシャルを十分に秘めており、その活躍を期待されるベテラン魔法使い!

-エロゲ

Copyright© 門とカギ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.